MENU

ネットショップ駿河屋楽天市場店で書籍を注文したら届くまで3週間もかかった件

ネットショップ駿河屋ではゲームやCD、おもちゃなどを取り扱っています。

駿河屋は楽天市場でも出店しています。

私はよく楽天市場で中古本を購入します。

楽天市場で欲しい中古本を検索するとちょくちょく駿河屋が販売する中古本が出てきます。

私は楽天市場では中古本は、ブックオフ、ネットオフ、バリューブックスなどを利用することが多いです。

駿河屋は中古本に関しては比較的他店よりも安い商品が割と多い印象です。

ただ、それでも今まで駿河屋楽天市場店を1度も利用していなかったのには理由が2つあります。

1つ目は送料無料の条件が3980円以上であること

2つ目は注文してから届くまでに時間がかかること

です。

送料に関しては、例えばお届け先が本州だと3980円以上で送料無料となります。

2000円以上3980円未満で送料350円、

2000円未満だと送料580円かかります。

私は駿河屋で欲しい本は毎回1冊~3冊くらいしかないので2000円いくかいかないかなんですよね。

ちなみに、楽天市場ではだいたい月に1度中古本をまとめ買いしています。

中古本1冊だとほとんど2000円未満なので送料580円かかってしまい購入する気になりません。

ただ、今回はたまたま駿河屋で欲しい本の合計金額が約4500円と3980円以上だったので試しに利用してみました。

たしか私が駿河屋楽天市場店で購入した時は、お届け目安は14日~25日くらいだったと思います。

ちなみに2020年9月初旬に駿河屋楽天市場店利用しました。

2020年10月下旬現在は注文後1~8日で届くようです。

本当に2、3週間もかかるのか?

本当は2、3日で届くのではないか?

そんなにすぐにでも読みたい本ではなかったので1ヶ月近くかかることも覚悟の上注文しました。

結果は、、、

注文後およそ3週間で商品が届きました。

21日とかですね。

思っていたよりも遅い(笑)

まあでも、14日~25日くらいというのは本当だったんだなと、、、

特に急ぎでもなかったので後悔はしていません。

何より駿河屋は安いですからね。

送料も無料でしたし、メルカリやAmazonでもこれ以上安く買えないような本もありました。

メルカリやAmazonですと、1冊から必ず送料が200円弱~250円程かかるので

古くて安いものでも1冊250円~300円くらいしますからね。

今回私がまとめて注文した中古本はすべて楽天市場の中古本店の中で1番安かったです。

1冊当たりの価格は240円~790円ほどですが、ものによっては他店よりも100円~200円ほど安かったです。

平均1冊500円としても100円の違いは大きいですよね。

500円と600円では結構印象が違うものです。

100冊だと1万円の差になりますからね。

この1万円で中古本20冊または新刊6、7冊が購入できるわけですし。

ということで、駿河屋楽天市場店は常に発送が遅いわけでもないようですが、

場合によっては届くまで3週間~1ヶ月弱かかることもあるようです。

比較的安いのは有り難いのですが、すぐにでも読みたい方は少しばかり高くても

楽天市場の他の中古本販売店かメルカリやAmazonなどを利用した方がよいかと思います。

ちなみに駿河屋楽天市場店は書籍の品ぞろえに関してはそれほど多くない印象です。

ブックオフの方が圧倒的に多いですし、ネットオフやバリューブックスなどと比べても劣る印象です。

その分、価格は安い印象ですが。

ただ、送料はそこまで安くないですし送料無料の条件も3980円以上と割と厳しめです。

急ぎでない商品を日頃からストックしておいて

お買い物マラソンやポイントアップする日にまとめて購入するのがよいかと思います。

2020年10月下旬現在は、注文後1~8日以内に届くようですので他の中古本点と大差ないですね。

最近はブックオフも注文後5、6日かかりますし。

ネットオフやバリューブックスは何度か利用していますが届くのが早いです。

注文して翌日~2、3日後に届くことが多いです。(土日祝日は除く)

あとあと、

駿河屋楽天市場店の中古本はたしか私が注文した本にはすべてシールが貼ってありました。

Amazonの箱や商品に貼ってあるシールのように簡単に取れますが、個人的にはこのシールはないほうがいいですね。。

下手したら剥がすときに書籍に傷や痕が付いてしまいますからね。

2021年2月10日追記:ネットショップ駿河屋楽天市場店の魅力をもう1つ!

前々から何度か見かけていましたが、

ネットショップ駿河屋楽天市場店ではたまにタイムセールとなるものを実施しているんですよね。

実際に以前タイムセールで購入した書籍も何冊かありました。

で、先日2021年2月7日にたまたまカートの中身の本をチェックしていたら

ネットショップ駿河屋楽天市場店のある本がタイムセールの対象で安くなっていました。

その時に駿河屋の本は8冊ほどカートに入れていたのですが、その内の6冊がタイムセール品でした。

このタイムセールですが、実施期間は2月7日は日曜日で12時~23時59分までの12時間の期間限定でした。

たしか以前タイムセールで購入した時も週末でおそらく日曜日だったと思います。

この時は楽天スーパーセール実施期間ではなかったですし、

買い回りキャンペーンの期間でもありませんでした。

楽天市場で特に大きなキャンペーンが開催されていない時でも、

駿河屋ではタイムセールを実施しているようです。

まだはっきりとは分かりませんが、駿河屋楽天市場店では

毎週日曜日の12時~23時59分までの12時間限定で一部対象製品がタイムセールで安くなるようです。

2月17日追記:翌週の2月14日(日)もやはり12時から12時間限定でタイムセールを実施していました。

なので、毎週日曜日の12時~23時59分でタイムセールを実施しているのは間違いないようです。

タイムセールの書籍の対象商品の割引率は商品によって異なるようですが、

私が購入した本は大体が約15%割引でした。

1000円の本なら850円くらいなので結構大きいですし印象も違いますね。

あとは340円の本は250円でしたので約25%割引ですね。

この時は6冊で合計600円分くらい通常時よりも安く購入することができました。

駿河屋は他の店舗に比べると送料が割高で送料無料の基準も3980円以上で

ブックオフの3000円以上よりも高いのでちょっとハードルが高めです。

いつもは欲しい商品をカートに入れておいて合計3980円分以上になったら購入するようにしています。

今後はタイムセールの時にまとめて購入しようかなと考えています。

駿河屋の中古本は品数は少なめですが、

ブックオフやもったいない本舗などどこよりも安い本がたまにあったりするので

1ヶ月に1回くらい利用しています。

3980円未満は送料が割高なので他店に比べると売り切れになりにくいですね。

ほとんどの方がまとめ買いはしないと思うので、1冊1冊購入することが多い方には向いていませんね。

例えば1冊240円でどこよりも安くても送料が580円かかってしまうので820円になってしまいます。

これならメルカリやAmazonなどの方が安く買えることが多いですからね。

読書量が多く定期的にまとめ買いする方は駿河屋はバカにできません。

タイムセールをうまく活用すればどこよりもお得に購入できます。

価格帯としては240円~1200円くらいの中古本がお得感高いものが多いいです。

もちろん全てではなくブックオフやネットオフ、もったいない本舗などの方が安いことも多々あります。

ただ、楽天市場で欲しい本を検索してみるとちょこちょこ駿河屋が最安値であったりするので、

急ぎではないけど安く買いたい場合はこまめにチェックしてその都度カートに入れておくことをおすすめします。

商品は限られますが、モノによってはAmazon、メルカリ、楽天市場の他店よりも

数百円も安く購入できる本もあったりするので、

5の倍数日やタイムセールや買い回りキャンペーンなどをうまく活用して少しでもお得に購入したいものです。

目次