MENU

楽天市場の中古本ショップおすすめランキング5店【総合的にはブックオフ】

楽天市場に出店しているおすすめの中古本ショップをいくつか紹介します。

私が今までに利用した中古本販売店は主に以下の5店舗です。

・ブックオフ

・バリューブックス

・ネットオフ

・もったいない本舗おまとめ店

・駿河屋

上から利用頻度が多い順に書いてます。

個人的なおすすめランキングだとこんな以下の感じです。

第1位:ブックオフ

第2位→第5位:ネットオフ(送料お得店ではない方)

第3位→第4位:もったいない本舗おまとめ店

第4位→第3位:駿河屋

第5位→第2位:バリューブックス

*ランキング変更しました

他に、ここには入れませんでしたが買取王子もたまに利用します。

バリューブックスに似た感じで単品でも送料無料なのがよいですね。

ただ買取王子は上記の5店に比べると品揃えが少ない感じですね。

駿河屋なんかも品揃えは少ないですけど。

買取王子はバリューブックス並の品揃えになれば、

特に悪い印象はないのでこのランキングでも3位か4位でもいいかなと思っています。

今後、様子を見てランキングに入れるかもしれません。

ブックオフが断トツで1番お気に入りというわけではありませんが、

やはり価格、品揃え、発送の早さ、状態など総合的にはブックオフが1番ですね。

特に価格、品揃えに関しては申し分ないと思っています。

ブックオフより安い店舗やブックオフでは取り扱ってない本も他店にあったりもしますが。

総合的に、はですね。

ブックオフが総合的に頭1つ抜けてる気はしますが、

その他4店舗もブックオフよりも安い本は結構あるので侮れません。

ただ、上に挙げた5店舗でもそれぞれ特徴があるので、

人によってはブックオフよりもバリューブックスやもったいない本舗

の方が合う方もいると思います。

私も価格、購入量、ポイント、キャンペーンなどによって使い分けています。

商品の状態もそれなりには気にしています。

基本的に上の5店舗なら、

価格・・・ものにもよるが5店舗とも大差はない

品揃え・・・ブックオフ

単品購入・・・バリューブックス

まとめ買い・・・ブックオフ、ネットオフ、もったいない本舗、駿河屋

本の状態・・・どこもそれほど差はない→ブックオフとバリューブックスが割とよい

発送が早い・・・もったいない本舗、バリューブックス

ポイント多い、割引き・・・ブックオフ、ネットオフ、駿河屋

こんな感じですね。

総合的には、私はやはりブックオフが1番気に入っていて利用頻度も多いです。

最近は他の店舗に比べて発送が少し遅いですが(5日くらいかかる)、

それでも特に数年以上前の本は他店よりも安いものが多いです。

2、3年前のそこまで古くなく状態のよい本でも

1冊200円くらいのものが結構あるのも嬉しい。

逆に、半年以内に発売されたような新しめの本は分が悪いですね。

次点はバリューブックスですかね。

バリューブックスはブックオフとは逆で新しい本が特にお得な印象。

2021年7月は14周年(?)キャンペーンで

ほとんどの中古本がポイント14倍でしたので結構利用させてもらいました。

ポイント14倍がなくても他と比べて安いものはそれなりにあります。

あとはバリューブックスは状態がよいものが多いですね。

ちゃんと商品説明に記載通りの状態のものが多いです。

ネットオフなんかは記載の状態とは違った状態の悪いものが割とある。

品揃えに関しては、ブックオフが圧倒的ですね。

発売したばかりだとまだ販売していない本も結構多いですが、

半年以上前に発売されたものなら大体あるかと思います。

ネットオフ、バリューブックス、もったいない本舗あたりも品数はそれなりに豊富です。

この中では駿河屋は明らかに品数は劣りますね。

1冊、2冊で購入することが多い場合は1冊から送料無料のバリューブックスがよいかと。

1冊なら別に楽天市場でなくても、Amazonやメルカリの方が安いこともありますが。

まとめ買いだと、ブックオフとネットオフは3000円以上で送料無料とハードルもそこまで高くないですし、

ネットオフは10冊以上だと5%引きになります。

本の状態に関しては正直どこも大差ないと思ってます。

メルカリなんかと違い現物の状態を確認できないですが、

そこまで状態の悪いものは滅多にありません。

逆に思っていたよりも状態がいいということもそんなにないですが。

多くは「まあこんなもんか、問題ないな」という感じです。

状態に関しては、敢えて選ぶならネットオフやバリューブックスあたりが割と状態がよい気はします。

2021年7月追記:本の状態ですが、ネットオフはよくないですね。

「非常によい」でも汚れや折れが普通にあったりするので。

帯がないくらいならまだ理解できますが。

もったいない本舗も状態はいまいちな感じですが、

記載通りのものも多いのでネットオフほど悪くはないですね。

駿河屋は可もなく不可もなく。(最近改装中で利用できませんが)

消去法でブックオフとバリューブックスの2ヶ所が割と状態がよいと感じます。

安さと品揃えが売りのブックオフは

ほとんどがの中古本は状態が「可」なのであまり期待していませんが、

意外と状態のよいものも結構あったりします。

というか、明らかに状態の悪いものが少ないですね。

ネットオフの場合は折れや汚れのある明らかに状態の悪いものでも

「非常によい」と記載しているから質が悪いです。

私は帯(カバー)の有無も結構重要視しているのですが、

ブックオフだと帯のないものもそれなりにあります。

ブックオフに限りませんが、帯に関しては運ですね。

Amazonだと説明に帯の有無が記載されていることもありますが。

「帯は必要!」というのであればメルカリやAmazonを利用した方がよいかもしれません。

発送が早いのはネットオフとバリューブックスですね。

両方とも平日の注文であれば、本州なら注文後2日以内には届くかと思います。

もったいない本舗はそんなに何度も利用していませんが直近だと4日ほどで届いています。

ブックオフは以前は注文後3~5日くらいが多かったですが、

最近は6日、1週間ほどかかる感じなので早くはないですね。

駿河屋は時期によって到着日数が異なるようです。

私が利用した時は発送までに時間がかかり到着までに3週間もかかりました。

20年10月下旬現在は1~8日以内に届くようです。

駿河屋なんかは1番安い商品も結構あるのですが品揃えが少なく

安い以外はあまりよいイメージはありませんね。

急ぎではないが欲しい商品が他所よりも安くて合計3980円分以上(送料無料になる)あるのであれば

駿河屋はアリだと思います。

追記:駿河屋は毎週日曜日の12時~23時59分まで12時間限定でタイムセールを実施しているようです。

全ての商品ではないですが、本だけでみると対象商品も多いです。

タイムセールだと通常時の価格よりも15%~25%程安くなるのでバカにできません。

駿河屋はブックオフやネットオフよりも安い本がちょこちょこあったりするので、

その本がタイムセールの対象だとかなり安く購入できますね。

日曜日、5の倍数日、買い回り、タイムセールが重なった日は激アツです。

駿河屋は送料が割高なのでなるべく1度で送料無料となる3980円以上の購入がおすすめです。

ということで、楽天市場で中古本を購入する時は、

単品なら「バリューブックス」が比較的お得。

単品で商品の状態を写真や説明でしっかり確認したいのであれば「メルカリ」の方がよいかと。

メルカリは売り入れてしまっている場合もありますが、品揃えは割と豊富です。

特に発売されて間もない本はメルカリはおすすめです。

発売されたばかり(3ヶ月以内とか)でも半額~7割引きとかで出品されている本も意外とあります。

人気のない売れていないような本は発売されたばかりの本でも安く入手できることが割と多い印象。

私も発売後3ヶ月経ってない本(定価1500円前後)で300円~500円ほどで入手できた本は結構あります。

知っている人が少ない、買う人が少ないので売れにくいですからね。

1、2年前の本でもたまに他所よりもかなり安く出品されている本はありますが。

3000円分以上のまとめ買いなら「ブックオフ」「ネットオフ」がお得です。

ブックオフは5の倍数日の20時~24時にポイント10倍になるのでこのタイミングで購入するのがおすすめ。

ネットオフは5の倍数日は1日通してポイント10倍で、10冊以上のまとめ買いで全品5%OFFです。

商品によっては、特に200円~600円くらいの中古本なら「もったいない本舗おまとめ店」が1番安いこともあります。

「駿河屋」は条件が合えば、といったところですね。

目次