MENU

人生攻略ロードマップ【勉強するだけで人生はイージーモード】

人生攻略ロードマップ 「個」で自由を手に入れる「10」の独学戦略 迫佑樹

79点/100点

人生攻略ロードマップ

「個」で自由を手に入れる「10」の独学戦略

迫佑樹

人生攻略ロードマップ 「個」で自由を手に入れる「10」の独学戦略
人生攻略ロードマップ 迫佑樹 キャンピングカー
人生攻略ロードマップ つまらない
人生攻略ロードマップ

いやあ~、ちょっと期待外れの内容でがっかり。

参考になる点はちらほらあったが、つまらない箇所が多いと感じた。

結構飛ばし読みした。

読んでて、「つまんないなあ」とか何度か思ったし(笑)

私は書籍は新品でも中古でも滅多にリアル書店の店舗では買わないのですが、

この「人生攻略ロードマップ」は発売直後人気があり

オンラインでは売り切れていたり、入荷待ちで入手しにくい状態でした。

メルカリでも出品されていましたがすぐに売り切れたり、

定価よりも少し高かったりで迷って中々購入できませんでした。

特別迫さんのファンでもなく、「今すぐにでも欲しい!」という感じでもなかったのもあります。

たまたま私が普段よく通う書店に1冊だけ目立たないところに(笑)置いてあったので、

中身を軽く立ち読みしておもしろそうだったのでその日の内に購入しました。

ネットではなく外で本を買うのは慣れてないからなんか変な感じ。

リアル書店で書籍を購入したのは久々ですね。

半年~9ヶ月ぶりくらい。

ネットでは新古併せて年に500冊は紙の本を買いますが(電子書籍や読み放題は除く)、

リアル書店では年に1冊とかで滅多に買わないので、前回何を買ったかもしっかり覚えてます。

金森重樹著の「まさか!の高脂質食ダイエット」ですね。

この本も発売直後はネットで入手しにくい状況で、

定価よりも高くて購入しづらかったのです。

何ヶ所か書店を回り幸い置いてあった書店があったので購入しました。

この本はたしかその後も1、2ヶ月は価格が下がらずネットでは入手しづらい状況でしたね。

いきなり話がそれました。。すみません。

要は、「人生攻略ロードマップ」は発売直後は人気があり

ネットでは定価またはそれ以下では入手しづらかったよ、

ということですね。

この本は発売後数週間はAmazonの書籍売り上げランキングでもトップ100圏内でしたね。

購入後はずっと積読のままで3ヶ月後にようやくじっくり読みました。

やはり、そんなに読みたいわけでもなかったか

読んだ感想は、、、

あれ、、、

なんかつまんない、、、

全部で3章からなる構成で、第1章はそれなりに読めたのですが、

2章、3章はなんかあまり参考にならなかった。

こういう人生攻略、逃げ切り、早期リタイア、FIRE系の本は

同時期に発売されたやまもとりゅうけん氏の「人生逃げ切り戦略」や

マナブ氏の「億を稼ぐ積み上げ力」なども読みました。

この3冊の中では私の中では圧倒的にマナブさんの本が1番タメになりました。

やまもとりゅうけん氏の本も悪くはなかったですが、やや期待外れの内容でした。

マナブ→迫→やまもとの順で読んだのですが、

最初に読んだマナブさんの本がかなりよかったこともあってか、

その直後に読んだ迫さんとやまもとさんの2冊が内容的に少し物足りなく感じました。

私の中では、マナブさんの本が圧倒的に心にビビッと響きましたね。

相性もあると思いますが。

3冊とも似通った内容ではないので、

気になる方は立ち読みで確認してから読み比べするのも悪くないと思います。

個人的にはこの3冊ならマナブさんの「億を稼ぐ積み上げ力」だけ読めばいいと思いますが。。

マナブさんのブログ、ツイッター、YouTubeなどを普段からチェックしている方は

目新しい点は特にないと思うので別に読まなくてもいいような気はしなくもないですが。

ただ人によっては迫さんの本が1番しっくりくるかもしれません。

この人生攻略ロードマップはその名の通りで、

稼ぐ手順みたいなのが書かれています。

最初から最後までマネできる人にはいいと思います。

私は少なくとも現段階では考えが合わないかなと感じました。

ステップ10まであって、ステップ7以降はまだ考えにくいというか。

まだまだレベルが低いからでしょうかね。

数年後に読み直したらまた違った角度や考えで読めそうな気はしました。

「今の私にはちょっと早いかな」、という感じですかね。

ただ、マナブさんの「億を稼ぐ積み上げ力」でも強調されていましたが、

勉強すること、自己投資が非常に重要だということは書かれています。

私はすでに意識してなるべくたくさん本を読むようにしていますが、

独学の重要性は何度目にしても多すぎることはありませんね。

「これからは勉強しないとヤバイ」

「勉強は楽しい」

この感情はいつまでも持ち続けたい。

この本にも書かれていますが、

まずは勉強ですね。

もちろん勉強ばかりでなく、行動も大事ですが。

マナブさんも「インプットよりも行動が大」事と仰っていますしね。

「人生攻略ロードマップ」を読めば、

勉強しよう、読書しよう、自己投資しよう

といった考えになると思います。

個人的には、目新しい点がなかったのが残念な所。

企業を考えている人にも参考になると思います。

また迫さんはまだ20代前半(1996年生まれ)とかなり若い方です。

高校生や大学生でも十分読める内容です。

私も、自分がもっと若い時にこの本が読めたらよかったなと感じました。

2021年2月追記:こちらの人生攻略ロードマップは現在、

kindleunlimitedの読み放題の対象となっています。

すでに発売されてから半年ほど経過していますが、

中古本でも800円ほどの価格帯なのでそこまで値崩れしていませんね。

Kindleの読み放題で読めるのは嬉しいですね。

Kindleunlimitedでは発売して半年も経っていないような本も

読み放題の対象になる本も増えてきましたね。

私はデジタルよりも紙の本派なので、

デジタルで読み放題で読んでよかった本はなるべく紙の本でも購入するようにしています。

目次