MENU

新型コロナウイルスは感染力が6倍強くなった風邪コロナウイルスでしたー

3日寝てれば治るのに!コロナワクチン幻想を切る

「3日寝てれば治るのに!コロナワクチン幻想を切る

96.5点/100点

著者:井上正康、坂の上零

「ワクチンSOS!」同様にこの「コロナワクチン幻想を切る」も

セミナーの対談形式の共著ですね。

坂の上零さんの本は本当に他にはない内容でハズレがないです。

幻想を切るも期待していた以上に面白かったです。

私は他にもコロナやワクチンの本を色々読んでいますが、

幻想を切るで初めて知った情報は多かったです。

そして、坂の上零さんの本はおもしろいだけでなく、とても読みやすい。

まるで実際にセミナーの会場で聞いているような感覚で集中してすらすら読めます。

あと細かいですが、文字がやや大きめなので高齢者向けのなのかなと少し思ったり。

実際、坂の上さんのセミナーのお客さんもぱっと見、

50代以上の方が多いように思いますし。

まあでも冷静に考えて、

20代、30代の方はあまり坂の上零さんの本は読まないんじゃないかな,,,

なんとなくだけど、読者層は90%は40代以上に思える。

ちなみに私は10代です。

すごい面白かったんですけど、衝撃的な内容はそこまで多くなかったですね。

その点では、売れに売れている内海聡さんのコロナワクチン本の方が驚きは多かったです。

坂の上零さんばかりではありません。

もう一人の井上正康さん(出版時75歳)は私は初めて知りましたが、

感染症にかなり詳しい方だなと感じました。

2020年10月に出版されたベストセラー

「本当はこわくない新型コロナウイルス」の著者です。

ワクチンSOS!の記事でも書きましたが、

SOS!と幻想を切るの2冊は内容は似通っていません。

被っている箇所もほとんどなかったと思います。

メインテーマはコロナワクチンですが、

別々の内容のセミナーですからね。

それでは、参考になった点をまとめます。

赤字は特に参考になった点。

・PCR陽性のほとんどは圧倒的無症状

・感染源として特にトイレとドアノブに注意

・コロナワクチンを打つとADEで逆に重症化する恐れあり

・日本人はすでに集団免疫を獲得しているのでワクチンを打つ必要性はない

・日本のインフルエンザの死者数は毎年5000人~1万人で新型コロナと大差なし

・コロナワクチンを打ったら打つ前には戻れない

・厚生労働省「新型コロナはウイルス性の風邪の一種です」

目次

PCR陽性のほとんどは圧倒的無症状

PCR陽性のほとんどは圧倒的無症状

PCR検査の誤診率がかなり高いのは他の本でもありました。

PCR検査についてはこの幻想を切るが特に分かりやすかったです。

もうこれ読むと、「PCR検査の受診率が上がれば感染者数増えるやん」

と普通に思いました。

そもそも本来、PCR検査は感染症の検査に使うものではないんですよね。

世界共通で「何やってんねん!」、って話ですよ。

まあ、陽性者を感染者して感染者や死者数を大幅に水増しからなのは分かりますけど。

必ずしも、PCR検査で「陽性=コロナ感染」ではないということですね。

むしろ、PCRの陽性者のほとんどはコロナに感染してないと捉えてよいでしょう。

そもそもの話、PCRも国によって測定の数値の基準が違い、

日本の場合は中国なんかよりもかなり高い数値に設定されています。

つまり、誤診率が高い、陽性者が出やすいということ。

それなのに、感染者数は欧米に比べて遥かに少ない。

実際は東京でコロナの感染者数(PCR陽性)が1日500人だったら

100人もコロナには感染していないでしょうね。

仮の仮に陽性者のすべてがコロナに感染していたとしても

無症状またはそれに近い方が多いでしょう。

PCR検査も日本ではたしか2020年7月くらいから受診者が増えましたが、

そこから今までの1年は実際はコロナに感染していない人もかなりの割合でいると思います。

メディアでは連日、PCR陽性=コロナ感染として計算していますが、

かなり水増ししている可能性が高いですね。

まあでも、PCR検査を受けていない方の中にもコロナに感染している方は

それなりにいると思いますけどね。

まあ、本当にコロナに感染しているかどうかはPCR検査では判別しにくい

のは間違いないでしょう。

なので、私は日本でPCR検査が本格的に導入される2020年6月までの

感染者数は割と信頼していいと思ってます。

2020年3月は感染者が多かったですが、6月とか終息した?と言わんばかりに

感染者が激減していますね。これが本来の感染者数だと思います。

それから陽性者が出やすいPCR検査を導入して今(2020年7月)に至ると。

実際はもうコロナの感染者数は日本ではかなり少ないと思います。

東北、中国地方、四国とか感染者が1日数人とかゼロの所も普通にありますしね。

もうこんなのアホらしいやん(笑)

東京でもどんなに多くても500人でしょ。

1400万分の500=27000分の1

27000人に1人…

東京でさえ最大に見積もってこのレベル。

それなのに、連日煽りに煽るメディア。

冷静になって考えれば、不安になってマスクしたり焦ってワクチン打つ

ほどのものではないのは小学生でも分かります。

相当アホらしいことやってるぞお?

個人的には、このクソ茶番がいつまで続くのか注視しています。

これなら2020年7月に東京五輪延期しないで開催できたでしょ。

東京五輪の後にPCR検査を導入すればまた違っていただろう。

ただ、日本では実はこの時すでに集団免疫を獲得していたが、

欧米では日本とは違いコロナ感染者(大半は水増しだろうけど)が増えてたから、

例え日本で2020年6月並みの状態が7月、8月と続いたとしていても

すんなり東京五輪を開催できる状況ではなかっただろうから難しいね。

いずれにしても、PCR検査が新型コロナを長引かせて、

コロナワクチンを導入する大きな要因になっているのは間違いないだろう。

ということで、誤診率の高いPCR検査と未知のワクチンは受けません。

感染源でトイレが要注意だったとは!

トイレが感染源で要注意なのはかなり驚きました。

たしかに考えてみれば分からなくもない。

不特定多数が触ったものとかも怖いけどね。

幻想を切るを読んでから、

外であまりトイレ(座る方)を利用したくなくなりました。

問題はおしっこではなくうんこの方。

女性はどちらにしろ便器に座るので

男性よりも外出時のトイレには注意した方がよいですね。

外では人よりもモノよりも何よりもトイレに注意だな。

日本人はすでに集団免疫を獲得しているのでワクチンを打つ必要性はない

日本人はすでに集団免疫を獲得しているのでワクチンを打つ必要性はない

う~ん、これかなあ。

この本での1番の収穫は。

初めて聞いたよ、

2020年3月時点ですでに日本人はコロナの集団免疫を獲得していた

なんて。

通りで、中国や韓国やジャポンなどの東アジア諸国が

欧米よりも感染者数や死者数が大幅に低いわけだ、と。

てっきり、お茶とかキムチとか食生活が大きく関係しているかと思ってたぜえ。

なんだ、すでにコロナの抗体はできているのか。

だったら余計遺伝子注射なんか打つ必要ないじゃん。

日本人は2019年末~春節に安売りセール中の日本に爆買いに来てくれた

中国人様に感謝しないとな。

他の本にも2020年3月15日(だったかな)に

すでにコロナは終息したので安心してください

みたいなのがたしか書いてあったんだよな。

その時は「はあ?何のことお?」みたいに思ってたが、

今ここで点と点が線で繋がりました。

やはり色々な本をカバーしておくべきだな。

極極一部の知ってる人は知ってるから。

日本のインフルエンザの死者数は毎年5000人~1万人で新型コロナと大差ないんですけど

日本のインフルエンザの死者数は毎年5000人~1万人で新型コロナと大差ない

インフルエンザの死者数も調べればわかるんだろうけど調べてなかった。

で、この本で知った。

日本のインフルエンザの感染者数は年間1000万人ほどだから

なんとなく死者数は年3000人~5000人くらいかと思ってたけど、

多い時で1万人だと1日300人ほどだから結構多いんだなと。

2020年3月からの1年間のコロナの死者数は1万人前後だろうから

死者数はインフルエンザと変わらないですね。

新型コロナの場合はまだ1年ちょっとでこれからどうなるか分からないけど。

感染者数は年間でみれば新型コロナよりもインフルエンザの方が多いだろう。

苦し紛れに致死率を出すのはもう止めよう。

致死率も大したことないんだから。

死者数のほとんどは体が弱った80代以上の高齢者なわけだし。

それだったらもう毎日1000人とか死んでるガンの特集を連日テレビでやろうぜ。

ガンにならないためには添加物や農薬や輸入物の粗悪なものは

食べるのを控えましょうとかさ。

なぜ、平成になってから急激にがん患者が増えているのか!?

とかさ。

まあ、絶対やらないだろうけどね。

何せ、国民が健康になって病人が減ったら困るからね。

健康は他人がくれるものではない。

自分で必死こいて試行錯誤して見つけ出すものだ。

まあ、この言葉が理解できるのは大半は、

大病を患うか、死ぬ時か、死んだ後だろう。

大半は予防は食べ物ではなく、逆効果のワクチンとかクスリでしちゃいますから。

欧米と違い、日本でガンが増えているのはぶっちぎりに「食」の勉強不足です。

勉強しても行動しなければ意味ないが。

残念ながら、食というのは勉強しても変わりにくい。

私のように1000冊以上食事の本を読めばそれなりに変わる可能性はあるが、

そんなことをするやつはほぼいない。

足すことは簡単だが、特に止めることがクソ難しい。

行動以前に、日本人は全然勉強しないで絶賛思考回路停止中!

なので話になりません。

残念ながら、この流れは止まらない。

10年後により鮮明になるだろう。

食に限らず、まずは時間(暇)を作って勉強をしましょう。

勉強というと学生時代の点数のための詰込みみたいで堅苦しいので言い換えます。

小学生の時のように、自由時間に好きなことで遊びましょう。

コロナワクチンを打ったら打つ前には戻れない

新型コロナウイルスは感染力が6倍強くなった風邪コロナウイルス

これは当たり前のことなんですけど、

かなり重い言葉ですね。

コロナワクチンを1度打ったら、お・し・ま・い

と思うくらいでいいでしょう。

その覚悟があるのならどうぞご自由に。

すぐには死ななくても、時限爆弾で、

ガンのように数十年かけてじっくり傷めつけられて最後は爆発。

下手したらすぐに爆発。

運よく、大きな変化はなく、爆発もしないかも。

まあ、ワクチンを打とうが何を食べようが個人の自由ですが、

あまく考えない方がいいですね。

もう30年前とは状況が違います。

色んなグラフを見ましょう。

ということで感染症の予防をするのなら、

ワクチンを打って薬を大量に飲んで毒だらけの変なもんを食べるのではなく、

本物の食べ物をしっかり食べて体を強くしましょう。

これがベスト予防法。

ワクチンを打つ、薬を飲む前提で考えないように。

公の場でこれ教えちゃうと多くの人が超健康になっちゃうので

人生でなかなか教えてもらえる機会はありません。

そもそもこんな基本中の基本中の基本を

アホみたいに毎日毎食意識している日本人など皆無です。

目次